人気ブログランキング | 話題のタグを見る

9月12日(木)柳家小春と出張円盤レコード寄席

9月12日(木)ルヴァン上田店にて三味線とレコード寄席のライブがあります。
9月12日(木)柳家小春と出張円盤レコード寄席_d0263487_20415448.jpg

ルヴァンオーナー、甲田幹夫の三味線の先生でもある、柳家小春の江戸情緒溢れる三味線唄と、円盤田口氏による興味深くて大変面白い日本のレコード文化のお話をお楽しみに!

時:9月12日(木) 午後5時30分開場 午後6時開演
処:ルヴァン信州上田店
見物料:1,000円+ワンオーダー

◆「柳家小春」
平成3年「粋曲」の柳家紫朝に入門。柳家小春の名前で寄席出演を経て、現在はライブスペースなどを主に活動を続ける。
三味線弾き語り(端唄・俗曲、新内)のほか、インプロヴィゼーション、ジャズ、現代音楽、ダンス、など様々な
ジャンルのアーティストとの共演を果たしながら音楽世界の枠を広げている。
2011年にはロシア連邦トゥバ共和国でのコンサートを行いホーメイ(喉歌)音楽家たちと共演。
高円寺円盤では毎月『小春の逢瀬』というイベントを開催、いろいろなゲストを呼んで驚きのセッションを繰り広げ今年で7年目に突入。
2013年1月、初ソロCD『小春』を発売、NHK-FMでもオンエアされて好評を呼んでいる。

柳家小春 http://koharuya.exblog.jp/
CDジャーナルインタビュー記事 http://www.cdjournal.com/main/special/the_new_guide_to_japanese_traditional_music/653/8

◆「円盤レコード寄席」
東京・高円寺の多目的ショップ「円盤」の店主田口史人が、主に流行歌ではない、生活の中で生まれ、使用されてきたレコードを紹介する全国行脚トーク・イベント。
日本各地の御当地盤、町の人々の自主制作盤はもとより、記念品、記録、PR、報道、実用品各種、引き出物や、実験作まで。レコード文化の裾野に広がる広大な世界を探訪します。
はじめのうちは珍しい音源のように聞こえるかもしれませんが、聞いているうちに誰もが「あれ、そういえば家にそんなものがあったような気が....」と、忘れかけていた記憶の扉が次々と開いていきます。
高円寺円盤 http://enban.web.fc2.com/


みなさんのご参加をおまちしています。
by uedalevain | 2013-09-11 21:37 | イベント情報


<< 森 章子 やきもの展 9/21... 明日から通常営業です >>